AGA改善の為のシャンプー選び

AGA改善の為のシャンプー選び

シャンプーは、頭皮の余分な皮脂や汚れを落とす効果があります。
ですが、洗浄力が弱すぎると頭皮に汚れや皮脂が詰まって炎症を起こしてしまったり、
抜け毛が増えてしまうこともあり、洗浄力が強すぎてしまっても
今度は必要な皮脂や潤いまで落としてしまうのでこれも髪の毛にあまりいい影響がありません。

 

AGAを改善するためには、頭皮の余分な皮脂を落としつつ
潤いはしっかりキープするというシャンプーを選んでいく必要があります。

 

シャンプーには様々な種類があり、
AGA改善を目指すのであれば
アミノ酸系洗浄成分を配合しているもの・ノンシリコンのもの・低刺激であるシャンプーがオススメです。

 

ノンシリコンは髪の毛の指どおりは良くなるのですが毛穴を防いでしまうといった効果があり、
低刺激は洗浄力の強いものだと頭皮の潤いまで奪ってしまうため
出来るだけ低刺激の物を選ぶと良いかもしれません。
アミノ酸系シャンプーは洗浄成分にアミノ酸を使用しているもので
アミノ酸系の洗浄基材は主にグルタミン酸・サルコシン・メチルアラニン・グリシンの4つがあります。
アミノ酸系シャンプーの特徴は、洗浄力が石油系に比べて弱く保湿力は高いという特徴があり、
AGAはもちろん頭皮炎症など頭皮にトラブルを抱えている方でも安心して使用することができます。

 

AGA改善にアミノ酸シャンプーが注目されている

最近このアミノ酸系シャンプーはとくに注目されているには、
薄毛や抜け毛、敏感肌に悩んでいる方がシャンプーにこだわり始めたり、
少々高くても肌に良いものを選ぶ人が増えてきたからだと言われています。

 

シャンプーは元々頭皮の皮脂や汚れをガッツリ落とさないといけない、という風潮がありました。
ですが最近は、ある程度必要な皮脂を残すことで紫外線など
頭皮や髪の毛に悪影響を与える刺激から頭皮を守るという事が分かり、
アミノ酸系シャンプーが注目されるようになりました。

 

AGAで悩んでいる方はまず育毛剤や、サプリメントを始めるかもしれませんが、
毎日使うシャンプーにこだわってみるのもAGA改善に繋がるのでオススメです。
また、アミノ酸系シャンプーは低刺激なので、
アレルギーを持っている方や敏感肌の方でも使用出来るのが特徴です。

 

薄毛や抜け毛が心配な方、既にAGAが進行しているという方は
是非この機会にアミノ酸系シャンプーを色々検討してみてはいかがでしょうか。