AGA治療とはどんな治療方法がありますか?

AGA治療とはどんな治療方法がありますか?

AGA治療は、大きく分けて2つあります。

 

AGA治療には服用する治療法と注射や手術をする治療法がある

AGA治療に有効な薬を服用する治療法と、注射や手術をする治療法です。
この治療法によって、効果の出方が大きく異なるので、
AGA治療を行なう方は症状や原因によってこの治療法を分けて治療していきます。
また、効果は一時的に効果があるもの、半永久的に効果があるものなどがあります。
AGA治療は、治療法ごとに金額にも大きな差があります。
手術など一時的に大きな出費になるもの、継続して決まった金額が必要になるものなどがあります。
効果はもちろん大切なのですが、この費用の面でも医師に予め相談しておくと良いですね。

 

服用する治療法

AGA治療法の服用する方法ですが、こちらはAGA治療薬の代表である
プロペシアとロゲインは公式治療薬としてもっとも多く処方されています。
この2つにはそれぞれ特徴が異なり、プロペシアは脱毛を抑制したり、薄毛を改善する効果があります。
ロゲインはミノキシジルを配合しているので発毛促進効果があります。
費用は、プロペシアが1日200円程度、ロゲインが110円程度となります。
月額で換算するとプロペシアは6200円程度、ロゲインは3400円程度。
医師の処方がなくても、個人輸入などでプロペシアやロゲインと同様の効果を得られる薬を手に入れることが出来ます。
料金は処方薬よりもかなり安いのですが、医師の処方箋がないため全て自己責任となります。
ジェネリック医薬品にはフィンペシア・エフペシア・フィナロなどがあります。
いずれも効果は脱毛抑制や薄毛改善など。
副作用も公式医薬品と同じように性欲減退・頭痛・EDなどがあります。

 

 

注射や手術の治療法

代表的なのはメソセラピーです。
メソセラピーは、注射でAGAを改善するという方法です。
服用する薬であるフィナステリドやミノキシジルを直接頭皮に注射するので、
内服薬よりは早く効果を実感することができます。
個人差はあるものの、ほぼ100%の方が効果を実感出来ています。
このほかにも、自毛植毛は毛髪の移植手術でAGAの改善を行なうという方法、
HARG(ハーグ)療法はメソセラピー同様に注射でAGAを改善します。
ただ、ここで注射をするのは細胞性超因子と呼ばれる成分を注射します。
このほかにも、より発毛効果を高めるためにクリニック独自の育毛成分を追加で配合したものを注射することがあります。

関連ページ

オーダーメイド治療とは?
AGA治療でよく聞く、オーダーメイド治療とは?
AGAの無料カウンセリングってどんなことするの?
AGA治療でよく聞く無料カウンセリングってどんなことするの?
AGA治療の流れを教えてください
AGA治療ってどんな流れで治療するのですか?
AGA治療の平均的費用は?
AGA治療の平均的費用について回答します。
AGA治療の平均的な期間は?
AGA治療の平均的な期間について回答します。
AGA治療に効果的なマッサージ方法を教えてください
AGA治療に効果的なマッサージ方法について回答します。