ミノキシジルの効果と詳細

ミノキシジルの効果と詳細

AGA治療では「ミノキシジル」と呼ばれる薬を使用することがあります。
このミノキシジルは、髪の成長や発毛を促す効果がある外用薬です。
もともとは血管拡張の薬と開発されましたが、血圧を下げる降圧剤としても使用されてきました。
しかし、副作用で多毛症を引き起こすことがきっかけに、
AGA治療にも転換できるのではないかと研究が続けられ、使用されるようになりました。

 

ミノキシジルは頭頂部に効果を発揮

ミノキシジルは、特に頭頂部の薄毛に高い効果が発揮されます。
生え際は頭頂部に比べて若干血流が悪いために、効果が現れにくいようですが、
ミノキシジルは1年以上の長期投与において発毛促進に大きな効果をもたらすと、
男性型脱毛症の外用薬に推奨されているのです。

 

また、ミノキシジルは男女共に治療薬として使用でき、投与配合の割合は変わってきますが、
女性男性型脱毛症に対しても効果が認められています。

 

 

ミノキシジルはプロペシアと併用が好ましい

ミノキシジルは効果が異なるので、
AGA治療薬に使用されるプロペシア錠と併用することが重要になります。
その理由は、それぞれ足りない要素を補うことができるからです。
簡単に説明すると、プロペシア錠には薄毛進行を抑える効果があるが、発毛力が弱く、
ミノキシジルには発毛効果はあるが進行を抑える効力が弱いために、
お互いの長所を存分に発揮できるのです。

 

【関連記事】
>>AGA治療薬とは
>>プロペシアの効果と詳細
>>AGA治療の副作用

関連ページ

プロペシアの効果と副作用
AGA治療薬の効果と副作用について説明します。
AGA治療薬のジェネリック薬品について
AGA治療薬のジェネリック薬品について説明します。
AGA治療薬ザガーロとは?
AGA治療薬のザガーロについて説明します。
フェステナリドの効果と副作用
フェステナリドの効果と副作用について説明します。