AGA治療の効果

AGA治療の効果

AGA(男性型脱毛症)の治療は、

AGA治療薬

育毛剤

育毛剤サプリメント

育毛シャンプー

生活習慣見直し、改善

 

などの種類があります。

 

AGAの症状や、進行具合によってこの治療を組み合わせていきます。
このAGA治療を組み合わせる事によって、自分の症状に合った治療はもちろん
治療薬の相乗効果などによってより一層治療効果が出やすくなります。

 

最近では、病院やクリニックでAGAの専門的な治療を行うことができるようになり、
クリニックによっては開院時間も夜遅くまでやっているので気軽に足を運べるようになりました。
病院やクリニックでは、市販していないAGA治療薬やAGA治療法を利用することができます。

 

AGA治療薬はプロペシアが最も有名で、こちらは処方箋がなければ使うことができないAGA治療薬の王道です。
このほかにも、HARG治療法や生活習慣改善の指導などもAGA治療として定番です。

 

AGAはそもそも、テストステロンという男性ホルモンが5αリダクターゼと結合することによって
ジヒドロテストステロンというホルモンに変わり、これが毛乳頭細胞にある受容体と合体することによって
発毛が抑制されてしまうというものです。

 

AGA治療薬のプロペシアは、この男性ホルモンを作り出すのを抑制してくれるという効果を持っていて、
AGA治療薬は抜け毛や脱毛を防いでくれます。

 

また、病院やクリニックでしか処方されないプロペシアの凄いところは
使用者のおよそ9割がAGAの薄毛の進行停止が見られたという効果を持っているところにあります。

 

AGA治療にはこのほかにも様々な種類がありますが、
市販されている育毛剤も成分が合えば効果が出やすく、気軽に購入できるのでオススメです。
この市販の育毛剤の中にも、プロペシアと同様に男性ホルモンの生成を防いでくれる効果がある成分を配合していたり、
固くなってしまった頭皮をやわらかくしたり、発毛・育毛効果のある自然由来の成分を使用しているので
服作用の心配もなく使用する事ができるため、AGAかな?
と思ったら薄毛のタイプや症状に合わせた育毛剤を選んでみるのも良いかもしれません。

 

AGAはゆっくり進行する脱毛症になるので、AGAを放置してしまうと抜け毛の量が増えてしまうほかに、
AGAになりにくい場所でも髪のボリュームが少なくなってしまったり様々なリスクがあります。
早ければ早い程、AGAの進行を食い止める事が出来るので是非早めの対策を行ってみてはいかがでしょうか。